コンテンツ

新しいちりめん工場のご紹介

工場紹介

新しいちりめん工場が以前の工場と違うところ

ハード面(工場の機能)

  1. 工場内の空気はクリーンな環境にしています。
  2. 原料や製品の温度管理をしております。
  3. 検査機を導入しております。
  4. 各作業場毎に室温の管理をしております。

ソフト面(システム面)

  1. 商品は追跡可能な仕組みで迅速な対応が可能です。
  2. 衛生管理についての社員教育を実施しています。
  3. 工場内へ監視カメラの設置をしております。

新工場の様子

開梱室

ここで原料投入を行います。産地や生産者まで追跡が行えるよう厳しい原料の管理を行っています。

選別室風景

選別室風景

ここで、設備や目視による異物除去を行っております。

包装室風景

包装室風景

包装室内の空気は、一般手術室と同等のクリーンルームに設定しています。

冷蔵庫の様子

冷蔵庫の様子

各籠毎に区分けしております。

包装室入り口 (エアーシャワー)
室内へ入室する際は、このエアーシャワーを通過し、ほこりや毛髪等を除去します。

プラズマクラスター
室内の消臭効果、浮遊のカビ菌の殺菌等の効果のあるプラズマクラスターを導入した環境で製造しております。

プラズマクラスターのロゴおよびプラズマクラスター・Plasmaclusterはシャープ株式会社の登録商標です。