レシピ紹介

ちりめん香り味噌の焼きおにぎり

七夕がすぎ、田畑には苗がなびきます。湿度高く、体力がついて行きにくいときは、日本の発酵のちからを借りましょう。GABAたっぷりで消化の良いちりめん、和のハーブ、紫蘇、ネギ、山椒を使ってよりハッピーな気分に。 【材料】 ◯…

夏野菜とちりめんキウイ🥝の美容皿

今日七月一日は 半夏生。新しい半年が始まります。急に強くなった日差しに 肌が焼けてしまいそうですよね。 こんなときは、夜にビタミンCとコラーゲンが、たっぷり、のキウイ🥝とちりめんを使いましょう。 夏野菜は カリウムが多く…

おやし(豆もやし)のちりめんナムル

暑さが続き、お台所での仕度もさっと済ませたい時期。手軽にできて、食感や美味しさもたっぷり。ジップロックなどの耐熱袋や、パックなどがあれば、それだけで洗い物はありませんよ。 【材料】 ◯豆もやし 1袋 ◯梅昆布茶 大さじ1…

きゅうりの麹漬けとちりめん山椒ソースがけ

湿度があがり、気分もモヤッとしがち。こんな時は今が旬の山椒を使って、むくみにもいいカリウムやビタミンがたっぷりなアボカド、きゅうりを使いモリモリ食べましょう。 実山椒は古くからあるスパイスで、そのミカン科に特有の爽やかな…

スナップえんどうとちりめんの豆腐餡かけ

そろそろ湿度も上がってきましたね、こんな時は効率よく、タンパク質とビタミンをとりたいもの。出回り始めた、スナップえんどうにはカロチンなどがたっぷり。血液をきれいにする、消化を助ける成分が多いと言われる三つ葉も使い、餡で溶…

ピスタチオとフェンネルのちりめん美容ソースがけカプレーゼ

日差しが強くなってきました。少しずつカラダのむくみや疲れがたまりやすい時期。 ピスタチオは「ナッツの女王」とも言われ、リノレン酸やオレイン酸、βカロチンなど美容に嬉しい栄養がいっぱい。 一方、フェンネルというハーブは 魚…

コサンダケの塩辛焼き

コサンダケやダイミョウダケが採れる時期ですね。たまには手軽で焼酎のアテにもなるこちらはいかがでしょう。 コサンダケの茹でかた ①外側の厚い皮をむき、たっぷりの水、ひとつかみの米をいれて30〜40分ほど好みの固さに茹でる …

ちりめんと梅酢つゆの美容蕎麦

すこしずつ気温が上がり、店頭には胡瓜や🥒ハーブ🌿が並びます。さて、志布志は夏蕎麦が一番早いと言われるところ。麺類は美味しいものですが、美容まで考えるとよいタンパク質やビタミンを足したいもの。 ちりめん にはストレス解消し…

焼きコサンダケとちりめんタイムソース

気温が急に上がりましたね。のぼせやすい、こんなときはハーブのチカラを借りて美味しくご飯をいただきたいもの。 いま、コサンダケも出ています。 手軽に。コサンダケは皮をある程度剥いたら、電子レンジで3分、もしくは 米を小さじ…